←前へ ↑一覧へ 次へ→
 

高台寺・圓徳院 秋の特別拝観・秋の夜間特別拝観など秋の行事のご案内

2014/09/03

高台寺・圓徳院 秋の特別拝観・秋の夜間特別拝観

秋の特別拝観
秋の夜間特別拝観(日没後にライトアップ):「悠久 ―光と陰―」 (監修=井浦新

期間 平成26年10月24日(金)〜12月14日(日)
場所 高台寺・圓徳院

拝観時間:高台寺/午前9時〜午後10時(午後9時30分受付終了)
      圓徳院/午前10時〜午後10時(午後9時30分受付終了)

 高台寺/熊本県山鹿市「山鹿灯籠特別展」
   国指定伝統的工芸品(協力=熊本県山鹿市・熊本県伝統工芸館)
 圓徳院/織部の武家茶〜秀吉公、ねね様に捧げる〜
  12月12日(金)、13日(土)法務のため拝観休止
 高台寺「掌美術館」/九州に残った豊臣氏―豊後国・日出藩主木下家と北政所―
  10月24日(金)〜12月14日(日)午前9時30分〜午後10時(午後9時30分受付終了)

高台寺オリジナル商品  

御香「悠久 YUKYU」 監修 = 井浦 新  定価1,000円

高台寺の竹林には、俗世間から結界された特別な氣が漂うのを感じる。しなやかに伸びた青竹が風になびきながらさらさらと揺らめく風景に、また、闇夜の竹林の狭間に見え隠れする満月を望みながら、静かなその明るさに、古から続く日本の美意識を感じる。
悠久の想いを香りにこめて、しばし竹林の世界に心を委ねたい。

井浦 新(いうら・あらた) プロフィール
俳優 1974年生まれ。一般社団法人 匠文化機構を立ち上げる。1998年に是枝裕和監督の映画『ワンダフルライフ』で俳優としてのキャリアをスタートし、以降映画を中心にドラマ、ナレーションや雑誌の連載など幅広く活動。TVドラマやNHK『日曜美術館』など文化、歴史、美術といった番組にも積極的に参加。京都国立博物館の文化大使に2013年4月から就任。

 

これからの行事予定

高台寺「掌美術館」
 桃山文化と戦国武将 

開催中〜10月14日(火)
時間/午前9時30分〜午後6時

高台寺特別茶会
 秋の夜の 観月茶会

2014年9月12日〜9月28日の金・土・日
秋の月、虫の音、秋草をしみじみ楽しんでいただける茶会です。
受付時間:夕方5時〜6時
所要時間:約2時間半
料金:[お一人様]6,000円(拝観・点心・喫茶付)

要予約 必ず、参加希望前日の午後4時までにご予約ください。
ご予約・お問い合わせ:高台寺 TEL:075(561)9966

高台寺特別茶会
 傘亭席(呈茶)

2014年10月20日(月)〜11月20日(木)
午前9時30分〜午後4時
利休の意匠による秀吉公好みの茶室で茶を一服。
料金:[お一人様]拝観料+1,500円

予約不要


ホームへ戻る