石倉 紘子(いしくら ひろこ) 自死遺族サポートチーム「こころのカフェきょうと」代表

自死遺族サポートチーム「こころのカフェ きょうと」を設立し、家族や身近な人を自死自殺で失った遺族を支援する活動に注力してきた。遺族たちが悲しみや苦しみを語り合う会を毎月3回開催するとともに、年に一度、遺族交流会やコンサート、一般向け講演会などを開催している。


河合 宗徹(かわい そうてつ) 臨済宗妙心寺派 成徳寺 住職

1955年静岡県生まれ。傾聴僧の会役員。自死問題に取り組み、その予防や遺族への心のケアを続け、保護司として犯罪者や非行少年の更生、また京都市相談員等、日々人々の生きることへの苦悩に向き合っている。