後藤典生住職の法話

信じること

 「人生は要領次第、運次第」と父に教えられた中学生がいた。
 だけど敢えていいたい。 騙すより、騙される人間でいてほしい。
 運を求めて生きるよりも、運に左右されない生き方をしてほしい。
 無愛想にするよりも、人に微笑みを与えてほしい。
 いじめるよりも、いじめられる側にたってほしい。
 騙されても、信ずることを失わないでほしい。