拝観の方へ Admission
鷲峰山高台寺(臨済宗建仁寺派)ねねという女性のお寺
高台寺とねね

高台寺を訪れた人は、このお寺にある種の「やさしさ」を感じるかもしれません。
それは、このお寺が、ねねという女性のお寺であることが関係しているでしょう。
ねねは、その名を歴史にのこす豊臣秀吉の妻であり、
高台寺は秀吉への思いがこめられたお寺です。

秀吉とねねは、戦世に珍しかった恋愛によって結ばれました。
若かりしころの秀吉は男前とは到底言えない容姿だったとされています。
また、二人が出会った当時、秀吉の身分は低く、ねねの両親は大反対しました。
そうした周囲の声に囚われることなく、ねねは秀吉への思いを貫き通しふたりは結ばれます。

その想いに応えるように、秀吉もねねのことを深く愛しました。
戦のさなか、秀吉はねねに宛てて次のような手紙をおくっています。
「出かけるときに顔色が悪かったが大丈夫か、戦のことよりもお前の体のことが心配でならない」

秀吉を想ったねねが、亡き夫を弔うために開いたお寺が高台寺です。
どうぞ、お寺のなかにねねの「やさしさ」をたくさん感じてください。

高台寺執事長 後藤典生

北政所(ねね)像
北政所(ねね)像
豊臣秀吉像
豊臣秀吉像
拝観について
拝 観 時 間

9:00〜17:30 (17:00受付終了)
※17時に受付終了いたします。
拝観される方はお早めにご入場ください。

ライトアップ ※特別期間のみ
日没後点灯〜22:00 (21:30受付終了)

ライトアップについて

拝 観 料 ※掌美術館を含む

大人----------600円
中高生----------250円
団体 (30名以上) ---------- 500円
3ヵ所共通割引拝観券
(高台寺、高台寺掌美術館、圓徳院)
---------- 900円

※小学生は父兄同伴でお願いします(小学生無料)。
 児童・小学生10人につき1名以上の引率者をお願いします。

※障害者手帳をお持ちの方は、無料で拝観いただけます。
 受付で障害者手帳の提示をお願いします。
 (同伴・介助の方は通常の拝観料金をお願いします。)

関連施設
■ 圓徳院

圓徳院サイトへ
■ 掌美術館

掌美術館サイトへ
連絡先

鷲峰山高台寺(臨済宗建仁寺派)
住所:〒605-0825 京都市東山区高台寺下河原町526番地
電話:075-561-9966
Fax:075-561-7387

アクセスはこちら